ISPはVPNトラフィックを見ることができますか?確認してみましょう

[ware_item id=33][/ware_item]

インターネットサービスプロバイダー(ISP)がオンラインアクティビティを追跡できるだけでなく、インターネット履歴を第三者に販売できることを知った場合はどうなりますか。の最高入札者 閲覧履歴 ISPからその情報が引き渡されます.


ISPからブラウザ履歴を非表示にする方法–監視2018にノーと言う

それは本当に関係のある真実です 米国市民は直面しています. したがって、非常に多くの人々が効果的なプライバシーツールであるVPNに移行しています。 Googleトレンドによると、有料のVPNか無料のVPNのいずれかであり、VPN検索で大きな変化が報告されています.

VPN検索の5年以上のレベルまで上げられたグラフは、この技術に不慣れな人の多くも自分でそれを必要としていることを示しています。しかし、彼らの多くは、私のすることを最初に考えなければなりません。 ispは、VPNを使用するときに表示されます?

ISPはVPNを見ることができますか?

VPNサービスは、インターネットにアクセスしているデバイスとプライベートサーバーの間に安全で暗号化された接続を作成するツールとして知られています。 ISPが受信した暗号化された情報は、接続先のVPNサーバーを介して送信されます。これにより、ISPを含む第三者によってトラフィックがスヌーピングまたは追跡されるのを防ぎます.

しかし、質問はISPがVPNを見ることができるということです?

この懸念に対する答えは、ISPがあなたがVPNに接続していることを見ることができるが、あなたの閲覧情報を解読できないことです。.

これは、VPNがトラフィックを暗号化された形式に変換することを意味します。したがって、インターネットプロバイダーによって追跡される問題とリスクを回避し、閲覧履歴の販売を抑制します。.

また、ISPがインターネットユーザーに割り当てたIPは、ユーザーがVPNに接続すると、インターネットプロバイダーに表示されるIPではありません。 VPNサーバーには、ISPに提示される独自のIPアドレスがあります。つまり、VPNを使用するときにISPが表示するのは、インターネットを閲覧しているユーザーだけです。したがって、あなたの身元も閲覧活動も公開されません.

ISPがデータを表示できるようにするVPNの欠如は何ですか?

ほとんどの場合、セキュリティの専門家やアナリストは、VPNにもセキュリティの欠如が含まれる可能性があると予測しています。この概念は、VPNユーザーのトラフィックを、いつでも使用できるVPNプロバイダーが利用できるという事実のために提示されています。それにもかかわらず、多くのVPNサービスは、プライバシーポリシーにゼロロギングルールがあると明確に述べています.

適切なVPNは、政府による監視、ハッキング攻撃、そして最も重要なISPによる履歴の追跡と販売など、多くのリスクからあなたを守ることができます。ただし、非効率的なVPNに含まれる可能性のあるいくつかの不足があります.

VPNが実際に暗号化されているかどうかを確認する方法

ほとんどの人々は、暗号化に違反してVPNのセキュリティ効率を低下させる可能性のある最近発見された欠陥に気付いていません。 WebRTCとして知られる技術は、ほぼすべてのブラウザーに組み込まれており、リモートサイトで使用できます。.

また、ウェブサイトがこのテクノロジーを効率的に使用している場合、デバイスに接続されたVPNはIPの暴露を制限できません。多くのサイトはこのアプローチを認識していませんが、NetflixやHuluなどのVPNユーザーを制限するためにすでに一生懸命に働いているWebサイトは、近い将来これを使用できると考えています。.

VPNパフォーマンスを確認するテスト

前に述べたように、通常のVPNまたは時々一般的なVPNサービスに存在するテクニックといくつかの一般的なセキュリティの欠如は、データのプライバシーを危険にさらす可能性があります。したがって、VPNプロバイダーの信頼性を確認できる、応答性の高い簡単なテストツールをいくつか抽出しました。これらのツールは、VPNを使用するときにISPが何を見るかについてのより広範なアイデアを提供します.

DNSリークテスト

ドメインネームシステムまたはDNSは、Beencrypted.comなどの人間が読めるWebサイトフォームを数値のインターネットプロトコルアドレスに変更します。ほとんどの場合、VPNは、ISPがすべてのブラウジングアクティビティを監視できるように、以前に設定したISP DNSを変更します.

まず、サービスに接続するときにDNSがVPNのDNSに設定されていることを設定から確認する必要があります.

VPNInsights.comのテストWebサイトを使用すると、 DNSリーク. VPNが無効になっている間にISP DNSを書き留め、テストサイトで表示されるIPアドレスと場所を確認します。 VPNに接続した後、同じ手順を実行します。VPNに応じて、異なるIPアドレスと場所が表示されるはずです。.

最後の言葉; ISPが見ることができる詳細を最小限にするために覚えておくべきこと

ほとんどのセキュリティ専門家が提示する共通の懸念は、VPNサービスの背後にある現実を決して知ることができないということです。 VPNが顧客のデータを使用して何をしているのかを把握する方法はなく、多くの中から評判の良いVPNプロバイダーを見つけるのは本当に難しい.

このようなプライバシーリスクを回避する簡単な方法は、無料のVPNサービスが利益を得るために別の方法を使用する可能性が高いため、それらを回避することです。また、有料VPNを選択する際は注意し、プライバシーポリシーを注意深くお読みください.

これらはすべて、VPNの使用時にISPが何を見るかに関する懸念を最小限に抑え、ISPはブラウジングアクティビティを追跡できません。.