Chromeでウェブサイトのブロックをすばやく簡単に解除2019

[ware_item id=33][/ware_item]

著者の調査結果: この記事は、Chromeでサイトのブロックを解除したりWebサイトのブロックを解除したりするのに苦労している多くの人を対象に特別に作成されています。読者のニーズに応えるために、簡単で簡単な手順で、広範囲にわたる詳細な情報を作成しました。時間を節約するには、NordPVNのようなVPNがWebサイトのブロックを解除する最良の方法です.


ただし、Chromeを使用しているユーザーは、これらの代替設定手法ではオンラインブラウジングを適切に保護できませんでした。閲覧履歴は、通常のインターネットユーザーが理解できないような隠れた方法で追跡できます。.

Chromeでウェブサイトのブロックを解除するほとんどすべての方法は、ターゲット広告を制限するものではありません。つまり、マーケティング担当者は引き続きあなたを追跡しています.

また、これらのソリューションを使用することにより、限られた数のWebサイトのブロックを解除することができ、また、捕まるリスクがあります。たとえば、ZenmateやHolaなどの無料VPNサービスはインターネットユーザーの間で人気がありますが、他のユーザーと同様に、ユーザーの帯域幅の販売にも関与しています.

8chan伝言板のオペレーターFredrick Brennanは主張します。

「ユーザーがHolaをインストールすると、彼はVPNエンドポイントになり、Holaネットワークの他のユーザーはインターネット接続を介して終了し、IPを引き継ぐことができます。これが無料になった理由です。Holaは、VPNが使用する帯域幅を一切支払わず、ユーザーはこれをオプトアウトしません」

ただし、特定のWebサイトに突破口を与えることはできますが、HULU、Netflixなどの重要なコンテンツや要求されるコンテンツのほとんどは、アクセスできないか、それを使用してアクセスするのが複雑です。.

だからこそ、あなたが理解するのに十分な、シンプルで使いやすく、透明性のあるソリューションを見つけるべきです.

VPNサービスを使用してWebサイトのブロックを解除する

RankProviderPriceCoupons
1 NordVPN: 2.99 - 月 78%オフ
2 ExpressVPN: 8.33 - 月 35%オフ
3 Cyber​​Ghost Pro: 2.90 - 月 73%オフ
4 PureVPN: 2.95 - 月 65%オフ
5 プライベートインターネットアクセス: 3.33 - 月 12%オフ

プライバシーに対するこのような堅牢なソリューションは、Netflix、Hulu、Amazonなどのお気に入りのものを含むほぼすべてのWebサイトへのアクセスを提供する仮想プライベートネットワーク(VPN)になります。.

また、IPアドレスの隠蔽と軍事用データ暗号化により、オンラインIDが匿名に保たれます。ただし、VPNサービスの需要は大幅に拡大しているため、人々は現在、月に数ドルを拡張するだけでそれらを取得できます。.

そのため、さまざまな目的のためにさまざまなアクションを実行するのではなく、すべての問題に対してVPNを使用することが賢明なステップになります。.

ChromeでWebサイトのブロックを解除するための5つのベストVPN

Google Chromeでサイトのブロックを解除するのに最適なVPNを次に示します.

(1)– NordVPN(場所-パナマ

Chrome向けnordvpn-ウェブサイトのブロックを解除

長所短所
厳密なゼロログポリシー 無料トライアルなし
簡単なセットアップ
30日間の返金保証
自動キルスイッチ

NordVPNは、ChromeでWebサイトのブロックを解除するのに最適な選択肢です。 57か国以上でサービスを提供しているため、ほとんどのグローバルコンテンツに簡単にアクセスできるVPNサービスです。.

自動キルスイッチなどの機能は、オンラインゲームやストリーミングコンテンツなどの重いコンテンツをストリーミングする場合に便利です。 Webページがハングアップすることがあり、これは迷惑な場合があります。ただし、自動キルスイッチはこの問題を解決します.

また、軍事レベルの暗号化とゼロロギングポリシーにより、Webサイトのブロックを解除しながら匿名性が提供されます。したがって、追跡される心配なしに、のんきなブラウジングを楽しむことができます.

関連記事:トレントとは何か、どのように機能するか

ただし、30日間の返金保証により、お金が無駄になるという懸念を解決できます。彼らの価格計画は次のとおりです。

  • 1か月[1か月あたり11.95ドル]
  • 6か月[1か月あたり7.00ドル– 6か月で42ドル]
  • 12か月[1か月あたり5.75ドル– 12か月で69ドル]

特別なホリデーディール

  • 2年間[1か月あたり3.29ドル– 2年間で79ドル] *推奨*

Chrome向けNordVPNを入手

(2)– ExpressVPN (場所-イギリス領ヴァージン諸島)

Chromeのexpressvpn-Webサイトのブロックを解除する

長所短所
超高速 無料トライアルは利用できません
顧客フレンドリー
無制限の帯域幅
強力な暗号化

ExpressVPNは、Chromeのサイトのブロックを解除する絶好の機会を可能にするほとんどのサーバーカバレッジを持つVPNプロバイダーです。 95か国以上でサービスを提供し、グローバルコンテンツの閲覧を容易にします.

一方、ExpressVPNには、Mac、iOS、Android、ルーター、Linuxなどを含むすべてのデバイスで効率的に使用できるソフトウェアがあります。また、速度の問題をすべて処理する最速のVPNサービスです。迷惑な中断なしにストリーミングを楽しむ.

コンテンツのブロックを解除している間、あなたは捕まる傾向があり、そのため、強力な暗号化が非常に必要です。 ExpressVPNは256ビットOpenVPN暗号化を提供し、厳格なログなしポリシーも備えています.

3つの価格プランで30日間の返金保証があります。

  • 1か月[1か月あたり12.95ドル]
  • 6か月[1か月あたり9.99ドル-6か月ごとに59.95ドル請求]
  • 12か月[1か月あたり8.32ドル-1年ごとに99.95ドル請求] *推奨*

Chrome向けExpressVPNを入手

(3)– PureVPN (場所-香港)

Chrome向けPuredvpn-Webサイトのブロックを解除する

長所短所
スプリットトンネル 速度の問題
厳格なログなしポリシー
満足のいくパフォーマンス
強力な暗号化

ChromeでWebサイトのブロックを解除するために、PureVPNも選択できる望ましいサービスの1つです。スプリットトンネリングや他のVPNプロバイダーと区別する仮想ルーターなどの機能を提供します.

スプリットトンネルは、暗号化するデータと重要でないデータを暗号化せずに残す機会を提供することにより、速度の問題を克服するのに役立ちます。.

これにより、ChromeでのWebブラウジングの堅牢なエクスペリエンスを実現できます。また、一度に5つの同時接続を持つことができます。また、PureVPNは256ビット暗号化によりデータを暗号化し、IKEv2、OpenVPN、PPTP、SSTP、およびL2TP / IPSecのセキュリティプロトコルを提供します.

彼らの価格計画は次のとおりです。

  • 1か月[1か月あたり10.95ドル]
  • 6か月[1か月あたり8.95ドル-6か月ごとに53.70ドルの請求]
  • 2年[月あたり2.95ドル-2年ごとに70.80ドル請求] *推奨*

Chrome向けPureVPNを入手

(4)– プライベートインターネットアクセス (場所-アメリカ合衆国)

Chrome用Piavpn-Webサイトのブロックを解除する

長所短所
手頃な料金 無料トライアルなし
P2Pサポート
無制限の帯域幅
強力な暗号化

非常に手頃な料金でChromeでWebサイトのブロックを解除する優れたサービスが必要な場合は、PIA VPNが最適です。また、ほぼ25か国にある3250サーバーの広範なサーバーカバレッジにより、コンテンツのブロック解除とストリーミングが容易になります。.

ただし、上記のVPNと比べると速度は少し遅いですが、それでも使用できます。事前にインストールされたマルウェアを使用してデバイスにこのVPNサービスを設定し、広告をブロックして途切れないサービスを提供するのは非常に簡単です。.

彼らは価格設定プランで7日間の返金保証を提供します。

  • 1か月[1か月あたり6.95ドル]
  • 6か月[1か月あたり5.99ドル-6か月ごとに35.95ドル請求]
  • 1年[1か月あたり3.33ドル– 1年ごとに39.95ドル請求] *推奨*

Chrome用PIAVPNを入手

(5)– IvacyVPN (場所-シンガポール)

Chromeでウェブサイトのブロックをすばやく簡単に解除2019

長所短所
格安価格プラン 限られた条件での払い戻し
平均以上のパフォーマンス
無制限の帯域幅

IvacyVPNは、ChromeでWebサイトのブロックを解除するための最後の推奨事項です。ゼロロギングポリシーにより、制限されたコンテンツのブロックを解除しながら匿名を維持できます。.

安価な価格プランで優れたパフォーマンスのVPNが必要な場合は、IvacyVPNが最初の選択肢になります。デスクトップ上で優れたパフォーマンスを発揮します。ただし、モバイルではあまり効率的ではありません.

条件付きの7日間返金保証付きの価格設定プランは次のとおりです。

  • 1か月[1か月あたり8.10ドル]
  • 6か月[1か月あたり5.40ドル-6か月ごとに32.40ドルの請求]
  • 2年[1か月あたり1.83ドル(クーポン後)– 2年ごとに44.10ドル請求] *推奨*

ChromeのIvacyを入手

Chromeでウェブサイトのブロックを解除する6つの効率的なテクニック

Chromeでのこれらのブロック解除ウェブサイトテクニックは、学校、オフィス、またはセキュリティで保護されたウェブサイトへの即時アクセスが必要な他の場所で生産性が高いものです。.

1 –無制限の制限付きアクセスにVPNを使用する

ブロックされたサイトの問題に対する最善の解決策が必要です。 VPNサービスが問題に対処するのに最適です。クロームでウェブサイトのブロックを解除しようとすると、VPNは効率的にニーズを満たし、最高のセキュリティプロトコルを提供します.

VPNは、実際のIPアドレスを偽のIDに変更する偽のアドレスに変更し、閲覧中は匿名のままになります。また、VPNなどのサービスを介して、速度の問題なしにほぼすべての地域のコンテンツとWebサイトを表示できます。.

ただし、このためには、VPNサービスを選択する必要があります。これは、ユーザー間で信頼できて信頼できるものです。最近、VPNに対する人々の関心の高まりにより、偽のVPNサービスを提供することにより、インターネットユーザーをだましている多くの詐欺師にチャンスが与えられています。 VPNを選択する際、ExpressVPNやPureVPNなどのVPNサービスを常に考慮する必要があります。.

これらのようなVPNは、次の理由により最高の可能性があります。

  • 彼らは多くのサーバーの場所でウェブサイトのブロックを解除するより大きなオプションを提供する広大なサーバーカバレッジを持っています.
  • 高速で無制限の帯域幅により、速度を調整することなく優れたブラウジングエクスペリエンスを実現.
  • 彼らはコンテンツのブロックを解除しながら匿名を保つ厳格なログなしポリシーを持っています.
  • 256ビットAESとオープンVPNセキュリティプロトコルによる暗号化により、プライバシーとセキュリティがより高いレベルに引き上げられます.
  • スプリットトンネルやTor-over-VPNなどのセキュリティ機能が追加され、非常に強化された不浸透性のセキュリティプロトコルが提供されます.

2 – Chrome URLバーで、HTTPをHTTPSに変換します

これは、封鎖のためにウェブサイトに接続できなかった場合の最初で最も簡単な方法です。 Webページが接続されない場合は、Chrome URLバーでHTTPをHTTPSに変更するこの最も簡単な方法でアクセスできるようにすることができます。.

これにより、Webサイトへのアクセスを制限しているソフトウェアプログラムに混乱が生じる可能性があります。ただし、このソリューションは、Chromeでウェブサイトのブロックを解除するかどうかを確認する最初のステップにすぎません.

3 –制限付きサイトリストChromeでWebサイトのブロックを解除する

多くの場合、ウェブサイトにリダイレクトされますが、あなたの場所でブロックされているからではなく、クロムを使用している特定のデバイスで制限されているためです。この問題を解決するには、制限付きサイトリストからChromeブラウザーでWebサイトのブロックを解除することを選択できます。以下は、封鎖を乗り越えるために追求できる簡単な手順です。.

  • Chromeブラウザーに移動し、3本の線または点で示されている右隅のメニューボタンをクリックします.
  • リストから「設定」オプションを選択します.
  • 下にスクロールして、下部の[詳細設定を表示]リンクを押します.
  • 次に、ネットワークセクションの[プロキシ設定の変更]オプションをクリックします.
  • [セキュリティ]タブを選択し、[制限付きサイト]アイコンを選択します.
  • その後、[サイト]ボタンをクリックして、制限付きサイトウィンドウを開きます.
  • 最後に、リストからブロックされたウェブサイトを選択し、「削除」ボタンをクリックして特定のウェブサイトのブロックを解除します.
  • 次に、下記の[閉じる]オプションをクリックして制限付きサイトウィンドウを閉じ、[OK]を押してインターネットプロパティウィンドウを閉じます.

オフィスでも、自宅でも、学校でも、この方法を使用すると、わずか数分でChromeでウェブサイトのブロックを解除できます.

4 – Google Chrome拡張機能を使用してサイトのブロックを解除する

多くの場合、サイトにアクセスすると、エラーのある切断されたページに「このWebページは表示されません」と表示されます。これは、あなたの場所またはあなたがそれを接続している場所のウェブサイトに置かれた封鎖によるものです.

このようなWebサイトのブロックを解除する方法は、ZenmateなどのChrome拡張機能を使用することです。これらは、この拡張機能を動作させるために従うことができる簡単な手順です.

Youtubeチュートリアルは次のとおりです。

  1. Chromeブラウザで新しいタブを開き、カスタマイズされたコントロールボタンをクリックします.
  2. 次に、そこから「その他のツール」を選択します.
  3. その後、表示された「拡張」オプションのリストをクリックします.
  4. 下にスクロールして[拡張機能をさらに取得]を押します.
  5. Chromeウェブストアバーが表示されたら、そこに行き、Zenmateと入力します.
  6. Zenmateセキュリティ、プライバシーを選択し、VPNのブロックを解除します.
  7. 次に、[Chromeオプションに追加]をクリックします.
  8. ポップアップオプションから[拡張機能を追加]を選択します.
  9. メールIDとパスワードを入力してください.
  10. 下記の「無料サインアップ」オプションを押してください.
  11. ページの右隅から、「Zenmateアイコン」を選択します.
  12. 次に、ウェブサイトを閲覧している場所から実際の場所を選択します.
  13. この後、最後に[OK]を選択してChromeでウェブサイトのブロックを解除します.

これで、ブロックされて以前にアンロードされたWebページを再ロードするように設定されました。ただし、一部のWebサイトはZenmateを介してもアクセスできません。このブラウザ拡張機能は、ウェブサイトのブロックを解除している間も完全なプライバシーソリューションではありません.

オフィスでも、自宅でも、学校でも、この方法を使えば、ほんの数分でウェブサイトのブロックを解除できます.

5 – Chromeプロキシを使用する

Chromeプロキシを設定すると、ChromeでWebサイトのブロックを解除するのにも役立ちます。 Chromeブラウザで簡単に有効にできる方法があります。次の簡単な手順に従ってください。

  • まず、Chromeメニューに移動します
  • 表示されたオプションから「設定」を選択します.
  • ページの一番下までスクロールし、[詳細設定を表示]のリンクを押します.

Chromeでサイトのブロックを解除する-最初のステップ

  • ネットワークセクションから、[プロキシ設定の変更]オプションを選択します.

Chromeでサイトのブロックを解除する-2ステップ

  • [接続]タブを選択し、そこから[LAN設定]ボタンをクリックします.

Chromeでサイトのブロックを解除する-3ステップ

  • LAN設定で、[設定の自動検出]セクションのチェックを外し、[プロキシサーバー]セクションで、[LANにプロキシサーバーを使用…]と書かれたセクションのボックスをクリックします。.
  • [アドレス]セクションで、プロキシサーバーのIPアドレスとプロキシサーバーのポート番号を[ポート]フィールドに入力します。プロキシサーバーのIPアドレスとポート番号を別のメールで受け取ります.

Chromeでサイトのブロックを解除する-4ステップ

  • 最後に、[OK]ボタンを押してLANエリア設定タブを閉じ、もう一度[OK]をクリックしてプロキシ設定を保存します.

これで、ブロックされたWebサイトを開くと、プロキシ接続を使用してサーフィンすることになります。ただし、アカウントの認証設定に応じて、初めてWebページに接続するときに、メールで受け取った資格情報について尋ねられます.

ただし、プロキシを使用すると、インターネットの閲覧速度が低下し、Webサイトやその他のものの読み込みに時間がかかる可能性があります。 ChromeでWebサイトのブロックを解除する速度について妥協する準備ができている場合は、プロキシのみがより良い選択です.

一方、プロキシサービスを無効にするには、上記の手順を繰り返す必要がありますが、[LANにプロキシサーバーを使用する]オプションをオフにしてから、LAN設定の[設定を自動的に検出する]を再チェックします。.

6 – TORを使用する

Chromeでウェブサイトのブロックをすばやく簡単に解除2019

Chromeでウェブサイトのブロックを解除する方法を探している場合、TORが非常に効果的であり、役立つソリューションであることがわかります。 Torは、データのスクランブルを防ぐための複数ノードのネットワークです。これは、軍隊の機密通信や機密通信を暗号化するために設計されたインターネットブラウザです。.

Torはサイトのブロックを解除し、データの追跡を保護できます。ただし、TORでの作業中にインターネットユーザーが直面しなければならないマイナス面は、閲覧速度が遅いことです。.

また、その使用の増加により、多くの詐欺師やサイバー犯罪者がそれを使用しています。完全な匿名性を提供するのにあまり効率的ではないため、これは危険な方法です.

結論: インターネット上の多くのものやウェブサイトは制限されており、アクセスできません。これは迷惑を作成し、終了する以外に他のオプションがありません。ただし、Chromeでウェブサイトのブロックを解除するための便利な方法やテクニックは数多くあります.

この問題を克服するために、ブロックされたサイトへのあなたの方法である可能性のあるこの記事を通じて多くのオプションを教えました。.

しかし、それらの多くは速度の問題を引き起こし、一部はセキュリティの問題で禁止されているため、それらのすべてがあなたの問題を完全に解決するわけではありません。 VPNサービスだけが、欠点なしですべての問題を処理するサービスです.

ただし、このためにも、ユーザーに人気のあるベストVPNサービスを選択する必要があります.

Like this post? Please share to your friends:
Leave a Reply

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!:

78 − 73 =

map